タクシー運転手仲間のはなし


by ewen7auvzy

ロシア警備隊ヘリが銃撃か=操業中の漁船2隻に−国後島沖(時事通信)

 北方領土の国後島沖で操業していた北海道の漁船2隻に銃撃を受けたような跡があることが30日、第1管区海上保安本部(小樽)の調べで分かった。2隻は操業中、ロシア国境警備隊のヘリコプターから照明弾を発射されており、1管はその際に銃撃された可能性もあるとみている。
 1管によると、2隻は羅臼漁協所属の漁船で、1隻には15カ所、別の1隻には5カ所に弾痕のような形跡があった。
 道によると、2隻は29日夜に帰港した。いずれも日ロ間の漁業協定に基づき、安全操業海域で操業していたという。 

【関連ニュース】
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え
日本大使に遺憾表明=竹島めぐる学習指導要領解説書で
「竹島、正しく教える」=高校解説書で
竹島、高校は明記せず=領土問題「中学踏まえる」
父の首相就任に喜び=モスクワで鳩山紀一郎さん

<嬉野市長選>谷口太一郎氏が無投票で再選(毎日新聞)
警官発砲、遺族の請求退ける=「市民にも危害の可能性」−奈良地裁(時事通信)
<可視化研究会>2月5日始動 捜査手法2年かけ検討(毎日新聞)
土佐弁で振り込め詐欺、都内で出身者狙う(読売新聞)
小沢氏聴取、土地代原資の不自然説明追及へ(読売新聞)
[PR]
by ewen7auvzy | 2010-01-30 19:59